娘の絵本棚

3歳0ケ月〜3歳3ケ月の娘の絵本棚

投稿日:2022年8月11日 更新日:

夏風邪が長引いているゆきうさです。

3歳から娘の絵本棚は半年に一度書こうと思っていましたが、忘れてしまいそうなので4ヶ月で区切って今日、書くことにしました。

購入した絵本

119・『ピヨピヨハッピーバースデー』 佼成出版

120・『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』 リーブル

121・『でんしゃにのって』 偕成社

122・『すいかのたね(ばばばあちゃん)』 福音館書店

123・『ミッケ1  』  小学館

『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』は以前から本棚にある『おみせやさんでおかいもの』にハマっていたため、同じシリーズ?で購入してみました。つい先日、知らないと思っていた食べ物を言葉にしていることがあり、どこで聞いたのか聞くと、この本から覚えたと言っていていて、厚い本でもちゃんと聞いていて耳に残っているのだなぁと思いました。

『すいかのたね』を初めて読んだ時は、ばばばあちゃんが怒っている節を強く読みすぎて怖がっている感じだったので、読み方を変えて数回読んでいたら、最後のページの一文が好きと言って、そこだけ読んでと本を持ってくることが多々あります。

借りた絵本(全て娘の選書)

124・『アンパンマンとぴいちくもり』 フレーベル館

125・『そりあそび(ばばばあちゃん)』 福音館書店

126・『おいしいおと』 福音館書店

127・『やさいたちのうた』 福音館書店

詩の絵本『やさいたちのうた』は詩分「れんこん」のいとの一節が好き!と借りてきた一冊で、あぁ、こういう感性を大切にしてあげたいな、自分も磨いていきたいな、と思ったのでした。

家にあった絵本

128・『あめふりさんぽ』講談社

こちらは梅雨の時期に何度か読んでおりましたが、最後に読んであげたとき、これは保育園にある。と興味がそれてしまったので出番の時期は短かったです。

総じてここ数ヶ月は探し絵本ブームでミッケやアンパンマンを探せ、前述したおみせやさんでおかいものをよく読んでいました。

それと並行してたまに買ってあげていた幼年誌のベビーブック、めばえ、げんきなどの雑誌数冊や資料として置いている月刊絵本を私の棚からひっぱり出して読んでと持ってきたり、1人で眺めて楽しんでいたりもしました。

娘の絵やお話の好みがわかって、良い時間であり、勉強になりました。

次の4ケ月はどんなお話と出会うのだろうか?

とりあえず、最初の一冊は『アンパンマン大図鑑』が明後日届く予定です。予定より長いおうち生活夏休みに耐えきれず、誕生日等でもないけど買い与えることにしてしまいました。。

大好きなアンパンマン。きっとすぐに卒業してしまうだろうと思うので、今この時期に存分に調べて、眺めて楽しんでもらえたらと思っております。両親揃って甘いです。

では、また。

-娘の絵本棚
-, , , , , , , ,

Copyright© ゆきうさの雑記帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami