絵本・イラスト

JILLAイラストレーションの日2022切手募集に参加して

投稿日:2022年2月17日 更新日:

鼻がムズムズする今日この頃なゆきうさです。

先月11日の朝、Twitterをみていると1月11日はイラストレーションの日とのことで、たくさんのタグを拝見しました。あ、もうそんな頃なんだぁ。去年もタグつけて投稿したなぁなんて思いつつ、今回はよーく調べてみると、なんとJILLAさん主催の切手図案の募集キャンペーンではありませんか。

昨年はそんなことも知らず、切手図案の応募資格から外れたツイートをしておりました。それを精査して審査する方は大変だな。。なんて思いもよぎりつつ、知ったなら参加したい!そう思い、その日は切手図案に取り組むことにしました。

何を描くか悩むことはなく、今は食べ物。切手の発売が10月とのこと。ちょうど正月に実家で見ていた干柿(実家の方ではころ柿と呼びます)を思い出し、描き始めました。それを描きながら、すでに頭はもう一種類は?と欲張りな私は応募できる枚数2枚分をちゃっかり描く気でいました。時間がないのでしっかり取り組んだ方には負けてしまう。描き込むことはできないなら。視点を変えて切手になった時にどんな形なら楽しいかな?と考えて、ふとドーナツを描こうと思いました。ドーナツ、我が家の娘もとても好きなのです。食べることもドーナツの歌も。

ドーナツひとつでは味気ないな、大好きなオールドファッション、チョコファッション、セットにしてもなんだか寂しくて、ドーナツを型抜いた時に出る丸いドーナツも描きました。あとはこれをどう配置するか悩みつつ、応募作品になりました。

描くことがとても楽しい1日でした。切手になったら嬉しい。けど、何より多くの方が参加するこのタグで自分なりに募集に合った作品を描き、参加表明をできたことが嬉しかった。夜、ギリギリの投稿でしたが気持ちは充実していました。

結果は採用された方のツイートで知りました。昨年から交流させていただいている方が採用されていてスゴイ!!素敵!!って拝見しました。採用作品は多種多様な作品が並んでいて、子供がパタパタしている夕方に拝見したのでその方へおめでとうの気持ちを伝えて、あー私はやっぱりダメかぁ。みんなすごいなぁ。と、公表も読まずに閉じてしまっておりました。

その晩、こっそりと私の作品が次点で掲載されていますよ、と、教えてくださる方がいらっしゃいました。

再度確認してみると、本当にドーナツのイラストがそこにありました。

教えていただいた方にどんなに感謝したことか。

結果は残念なまま変わりはしないけれど、私が舵を切り直そうとしている方向は間違っていないのかなって思えました。食べ物、もっと描いていこうと。まだまだ描き方や見せ方、営業先すら考えなくてはいけないけど、ひとつ、これならと思えるものが、やっと掴めた。これは、1月11日に新しく描いたもので参加しようとしなければ得られなかった。描いてよかった。心からそう思った。

余談ですが、ドーナツは好き。描くのも食べるのも。

では、また。

-絵本・イラスト
-, , , , ,

Copyright© ゆきうさブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami