子育て

2月2日節分でおにのお面作り

投稿日:2021年2月2日 更新日:

娘より先に昼寝していたゆきうさです。

先に寝ていたので、もちろん先に起きています(笑)

今朝は雨降りだったので、いつもの朝散歩時間に節分イベントを親子二人でしてみました。

豆は昨年も購入していた小袋タイプ。これがやはりお手軽。おにのお面も早めに色画用紙を購入して作っておこうと思っていたのに手がまわらず、今日を迎えてしまったので、手持ちの小さな色画用紙で作れるものにしました。

1歳でも一緒に作ることができる節分のお面を作る前に検索して、パッと引っかかってきたもので作成開始。

子供が作るのは髪の毛の部分をクレヨンでグルグル塗ることと、私の作った両面テープ付きパーツを福笑いのように貼り付けるだけ。さほど時間もかからず完成したのですが、急いで紐やゴム、画用紙をお面に取り付けらなかったので、物の上や床に直置きして各部屋で「鬼は外、福は内」

豆まきはすぐに終了してしまったので、おにのパンツと豆まきの曲を何度か流して、一緒に歌って1時間は楽しく過ごせました。ほっ。

ちなみにおにのお面の福笑いは最初の左目と右目はこの辺かな?と誘導しました。(完全に破綻しそうだったので)鼻もお顔の真ん中へんにあるよね?などと言いましたが、口と眉毛は自由に貼らせた結果がこれです。シール貼りが大好きなので、嬉しそうでした。

そして、豆まきが終了し、片付けをしている間にこのお面は無残な姿となり、父に見せることもなく廃棄されました。(先に写真に納めて正解)

次はバレンタインと雛祭り。何をしようかな?

では、また。

-子育て
-, , ,

Copyright© ゆきうさの雑記帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami