絵本・イラスト

アラフォー迷いの日々でも突き進むんだ!ブログ開設。

投稿日:2018年10月15日 更新日:

はじめまして。

アラフォーにして初マタニティのイラストレーターゆきうさです。

 

初めての投稿は私について(自己紹介)書きますね。

 

 

 

四十にして惑わず

そんな言葉が頭をよぎるここ数年。

 

私はいくつになっても迷ってるんだけどな。。

期待してチャレンジして、

結果はうまくいかない事ばかり。

 

それでもやっぱり諦められない心がここにある。

私の諦められないことは、

絵本

 

小さいころから絵を描くことが好きだった。

楽しく、好きに描いてきた。

これでプロになれないかな?

そう思ってみても、

片田舎で何をすればいいのかわからないまま。

 

絵画教室にぽちぽち行きながら、

公募展にチャレンジし、

大好きな本に囲まれる書店で楽しく働く日々。

 

文庫や絵本、実用書の担当をし、

季節で企画を考え、売り場の展示。

家でも店でもPOPを楽しく描いて作って。

 

それは、それで幸せだった。

でも、やっぱり立ち止まる。

このままでいいのかな?

 

その後、デザイン事務所、経理事務を経験。

その間、10年近く絵を描くことをから離れて、

着物や茶道に心を奪われていたりもした。

お茶はね、絵を描くことにとても似ていたんです。

 

でも、結局、戻ってきた。

絵を描くこと。

 

遅めの結婚、引っ越し、転職で体調を崩して退職。

体調を戻しながら、

アラフォーにしてイラストレーターになりました。

夢だった、絵本も描き始めて。

 

迷って、悩んで、もがいて、

結果がなかなか出なくて。

 

やっぱり違う職種で会社員に戻るべきかと思うこともある。

 

そんな中で妊娠。

正直、子供は諦めていました。

それでも、高齢とはいえ、授かれた。

この奇跡には感謝しかない。

 

けど、つわりで毎日描いていた絵も描けないし。

週に2回の数時間の採点バイトにも行けない。

家事も怪しく、料理も作れない。

 

このつわり、いつ終わるの?

私、これからどうしようかな?

 

漠然とした不安しかない。

 

それでもおなかの中では赤ちゃんは元気に育っている。

 

つわりで何もできない数週間。

PCは辛いけど、スマホなら見れる時間もでてきました。

 

イラストについて、妊娠やつわりについて、時には食べ物やカフェ、料理。

たくさんの方のブログを読みました。

随分と昔に書かれて、今は更新されていないけれど残っていたり。

時間を超えても出会えてよかった言葉たちに救われた。

 

そこで私も残しておこうと思ったんです。

 

この妊娠のこと。

迷いながら、自分がどう進んでいくのか。

イラストのこと、絵本のこと。

(たまには好きなカフェやパンやスイーツのことも☆)

 

イラストも絵本も成功している方ばかり目にしていて、

どれだけ紆余曲折があって、今そこにいるのか、

知れることが少ないから。

 

もう諦めたくない。

そう思って歩き出して早数年。

ホント日々、へこたれそうだけど、

踏ん張りたい!

 

でも、違う答えを見つけたとしても、それも私の答え。

今はそう思う。

何を選んでいくのか。

 

さぁ、迷いながらも楽しもう。

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

-絵本・イラスト
-, , , ,

Copyright© ゆきうさブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami