妊娠

積読本を読んで決めかけた命名に心が揺れた。

投稿日:2019年4月11日 更新日:

妊娠38週に入った、ゆきうさです。

今日から38週。。

早いなー。

つわりの時は1日が長くて、

終わりはあるのか?って

思ってたけど。

お腹で元気に育って動いてる!

それだけで、どれだけ幸せなことか。

しみじみ感じる。

さて、昨日はあいにくの寒い雨。

絵でも描こうと思っていたけど

体が動かず。

ゴロゴロしてても仕方ないので

積読本に手を出しました。

読みたい!って思って年明けに買ったのに

なかなか手が伸びなかったやつ。

読書の優先順位、低かったんだろうな。

きずな出版

『子供の運命は14歳で決まる!』

パラっと立ち読みして

読んでおいてもいいかな?

って思ったから買っておいたやつ。

著者は櫻井 秀勲さん。

名前だけは書店で見たことあるけど

何してた人かは知らなかった。

まぁ、内容は割愛。

私のたまに書く読後感想ブログ文、

読んだ時の感想気持ちなので。。

で、気になって買った部分より

今、この時に必要な文に引っかかって。

昨日、書いた

ぽんちゃんの名前候補が棚上げに。

世の中にはさ、

直感でこの名前!

って、

命名していく方々もたくさんいらっしゃる。

慎重に吟味していく方々も。

音で選んだり

意味で選んだ漢字からだったり

イメージだったり

もちろん、画数や

姓名判断だったり。

うちは、音が先行。

で、姓名判断であまり良い結果ではない。

それでも、この名前候補!って思ったのに。

なんと、運命論の章があって。。

我が子に名前をつけた瞬間から

一部は確実に、その名の通りの運命を歩く。

ってとこに

身が引き締まったんだ。

同姓同名だからって

同じ運命ではない。

それは、大前提として書いた上で、

持論というか、一般論というか。。

姓名判断や画数とか、占いの部類は

信じるか信じないか。

所詮、占い。

統計的に見たものに過ぎない。

それでも、

知ってると知らないとでは違う。

って言葉を随分と昔に読んだことがある。

全てを信じるのは違う。

でも、良いことは

1つの判断材料として使ってもいいよね。

それが、私の占いに対する見方。

とある占い師さんが

生まれた時の直感が実は1番。

なんて事も書いてた。

生まれた時のお顔で

直感があれば良いが。。

その時、

この字画は良くなかったけど

やっぱり、この名前!って

思ったらそうするだろう。

でも、迷ったら

今と同じように悩むんだと思う。

それなら、今、

もう一度、考察しておく。

候補が決まったから

やーめた。

ではなく、まだ考えよう。

そう、思った。

夫婦で。

てなわけで、この本の一節について書いたけど

も少し大きくなったらって部分も

へぇ、って思って読めた。

私は基本的にマイペースで

自分、自分だけど、

気になったら、

干渉するママにもなりそうだから

気をつけようって思えた。

忘れた頃に読むのはいいかも。

そして、旦那さんにも一読してもらおう。

今日はいつもよりまた少し遅い時間から

妊婦健診。

眠いけど、寝たら起きられないから

少し早めに家を出ようかな。

では、また。



-妊娠
-, , ,

Copyright© ゆきうさブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami