妊娠

マタニティマークと優しい気持ち

投稿日:2018年11月27日 更新日:

おやつに心を奪われているゆきうさです。

 

11月も終わりに近づいて

妊娠5ヶ月も半分終わり。

 

本来の予定なら

絵本とか

イラストとか

書いてるはずなのに。。

なんということでしょう?

やる気が出ません。

 

のそのそと

その日の分の買い物に行くくらい。

 

毎日眠い。

痒い。

そして、お便秘からの痔主様。

はぁあ。

 

妊婦って、こんななの?

と、ぼんやり書いてたら

ぽんちゃんが

ポコポコお腹で遊んでいます。

 

昨夜も、

ぽんちゃん寝るねーって

声をかけてベッドに入ったあと、

ひとしきり遊んだ時間が楽しかった。

 

ぽんちゃん、

ポーン。

と、キックゲームしてます(笑)

 

まとめておきたい話は

たくさんありますが、

今日はスーパーの初体験について。

 

今日、スーパーのレジで

初めて買い物かごを運んでもらいました(。・ω・。)

 

たぶん、

マタニティマークを見てくださって。

 

このマーク、気にしていない人も多いと思うし、

不快に思う人もいるだろうし、

羨ましく見る人もいる。

(過去の自分)

 

付けてることに、賛否両論あるけど、

私はホント初期の頃から付けてます。

 

つわりが辛くて

何かあった時、誰でもわかるように。

 

あと、

妊娠初期でお腹は出ていない時期、

優先席に座った時のため。。

 

妊娠希望だった私は

よく目に入っていましたが、

一緒にいる旦那さんは

気がついていなかったりしたので、

気がつかない方も多いですよね。

 

今日に限らず、電車でも、

数人の方が

このマークで席を譲ってくださいました。

 

譲っていただいた時は

体調が悪かったり、

顔色が悪い時だったり。

(旦那さん曰く顔色の悪い日だったらしい)

ホントありがたかったです。

 

でも、スーパーは初めてでした。

 

基本的に利用しているスーパーが、

セルフレジなので運んでもらうとか、

ないのですが。。

 

少し距離があるから、

妊娠してから、行かなくなっていたスーパーに

今日はのんびり行ってみました。

(運動を兼ねて)

 

こちらのスーパー、

ご年配の方へは、

よく、お買い上げ後の買い物かごを

荷物台?まで運んでいるのを

見かけていました。

 

しかし今日は

支払いを済ませて、ゴソゴソしていたら、

自分の分を

運んでいただいてるではありませんか!

 

ビックリでした。

 

妊婦さんにも優しいスーパーかい!と。

 

ありがとうって、

ちゃんと言えたか、

今頃、疑問になってきた。

 

驚きでいっぱいだったから!

たぶん、言ったけど(o^^o)

 

 

そいえば、

以前、ニトリでも

布団カバーを買って、

重たいし、リュックに入るかな?と思い、

 

「梱包材を外して欲しい」

旨を伝えた時、

「大きさはあまり変わらないですよ」

って言われたけど、

 

少しでも小さく軽くしたくて、

 

「それでもお願いしたいです」

って更に依頼をしたら、

途中で、

「あ、妊婦さんなんですね」

って、納得されて小さく梱包していただいた事を

思い出しました。

 

このマタニティマーク、

満員電車乗車中や、

帰宅電車の降車時や、

人混みでは、

押されたりして

役に立っている気がしない。

 

 

でも、こうして、

たまに優しい人たちに出会えています。

 

世知辛い世の中でも、

思いやりや、優しさを感じられます。

 

 

ぽんちゃんも、優しい子に育って欲しい。

 

お腹の中にいる間に、

私のいろいろな感情も感じているだろう。

 

コンバインド検査後のあの嫌な感情も。

今更、消すことはできないけど、

せめて、

これから、少しでも優しく朗らかに

笑顔で過ごしていたい。

 

だから、

そうか。

絵を描かなくちゃ、

絵本も書かなくちゃ、

とか、焦らないことも大事かな。

 

お腹にぽんちゃんがいる。

今しか感じることのできない

貴重な時間。

大切にしなくちゃ。

 

 

では、また。

-妊娠
-, ,

Copyright© ゆきうさブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami