妊娠

胎教絵本として選んでいる絵本(覚え)

投稿日:2018年11月14日 更新日:

夜、細切れ睡眠のせいか常に眠いゆきうさです。

 

今日こそは絵を描こうと思うも、

いつもぼんやりと終わってしまう。。

 

今日は妊娠5ケ月に入って初めての戌の日。

腹帯はせずに、氏神様へお参りだけ。

小さな神社なので、いつもと変わらぬお願いですが。

週末には旦那さんと行ってこられるといいな。

 

今日は図書館で試しに借りてきている

私の選んだ胎教絵本について。

 

もともとは手持ちの絵本を読んでいたけれど、

(作る気も満々だったのに、なかなか着手できず)

読んでいる自分も変化が欲しくて、

週に1、2度借りてきた絵本を読んでいます。

 

ネットでおすすめの胎教に向く絵本も

気になるものはやんだりしてみたけど、

やっぱり、自分が読みたいもの優先(笑)

あと、図書館在庫されているものに限られてしまってますが。

 

生まれたら、この中でも楽しいと思えるものは

購入していくのだろうし。

どんどん返してしまうから、

忘れないように備忘録として。

 

①『がたん ごとん がたん ごとん

福音館書店:安西水丸

赤ちゃん絵本で繰り返しのリズムが楽しいと思って。

お腹の中で絵は見られないから、

文字遊びの絵本がいいなと思って。

 

②『あがりめ さがりめ

こぐま社:ましま せつこ

あそびうた絵本

懐かしいわらべ歌がたくさんあって、歌いながら、

お腹と遊びながら読めた。

知らない歌もあったけど、自分なりに勝手にうたったり。

替え歌にしたり。

これは、生まれてから、体を使って遊べる絵本だった。

 

③『にんじんさんがあかいわけ

童心社:松谷みよ子・文/ひらやま えいぞう・絵

赤ちゃんの昔話絵本(対象2歳くらいから?)

これは、自分が読みたかった(笑)

昔話風のお話口調で読んでいく感じ。

かわいらしいお話。

 

今回借りてきたのはこの三冊。

明日、返しちゃうから忘れないうちに。

 

他には手持ちの

『とりがいるよ』

『ぶうぶうぶう』

『わたしはだあれ?』

 

他はストーリー絵本

『わたしのワンピース』

『ぐるんぱのようちえん』

を読んでみて、こういうのは早いかな?と。。

自分が飽きないように借りた絵本に移行中です。

 

ネットでは、

ママ目線の絵本も胎教絵本として

選ばれていたりして、

それはパラ読みして終わってしまった。

 

もはや絵本を読むのは趣味ですから。

いえ、描くこともしますがね。

 

自分が楽しく、

なおかつ、

赤ちゃんが音を楽しめるものがいいなって思っています。

 

そのうちまた、備忘録で書きます。

 

あ、胎教絵本を読んでいるときは、

胎教ミュージック(オルゴール)を流しています。

自分も落ち着くし。

 

 

では、また。

 

 

-妊娠
-, , , ,

Copyright© ゆきうさブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Close Bitnami banner
Bitnami